LIFE

孔子の論語「四十にして不惑」はムリ!じゃあ三十にタイムリープ!

こんにちは、3回転職してからやっと起業できた米山慎吾です。

孔子の論語、「四十にして不惑」って知ってますよね。「四十にして」は、四十歳になったら、「不惑」は、迷わないってこと。「論語」っていうのは、孔子っていう人の言葉を、弟子たちが集めたもので、孔子という人は、いまでいう経営コンサルティングみたいな人。人生の生き方とか、サラリーマンの処世術を教えていたんです。

スポンサーリンク

四十にして不惑とは?

「四十にして不惑」は、孔子が晩年に振り返って言った言葉です。『論語・為政』に書かれています。元の言葉は、

「子曰く、吾十有五にして学に志す、三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る、六十にして耳順う、七十にして心の欲する所に従えども、矩を踰えず」

カンタンに訳すと、

「私は十五才で学問を志し、三十才で学問の基礎ができて自立でき、四十才になり迷うことがなくなった。五十才には天から与えられた使命を知り、六十才で人のことばに素直に耳を傾けることができるようになり、七十才で思うままに生きても人の道から外れるようなことはなくなった」

で、今回の話は、不惑の部分です。これって、いろいろ解釈されています。

  • 悟りが開け、人生に対しての疑いをいだかなくなった
  • 自分の進むべき道が見え、その道を自信を持って進んでいかなければならない
  • 迷いがなくなり、ふらふら放浪せず、自分の生き方や行動に従い人生を生きてゆける
  • ある程度の成果を出し、自分に自信を持って迷いがなくなるのかもしれないけれども、そこにしがみつかず、新しい領域にチャレンジしていかなければいけない

まあ、いろいろあるけれども、あなたにあった解釈をしていけばいいと思います。わたしは、最後の新しいチャレンジが好きかな?その前の言葉から考えると、十五から四十までは基礎固めで、四十からが応用みたいな感じになっていますからね。だから、ぜひ、新しいチャレンジをしてもらいたいんですけど・・・

えっ!基礎ができていない?まだ迷ってる?そりゃそうですよね。完璧に基礎ができてる人なんていないから。しかも、待ってたらすぐに年取っちゃうし・・・

じゃあ、どうすればいいのでしょうか?そんな時は、タイムリープしましょう!

スポンサーリンク

 

タイムリープとは?

キムタクのタイムリープ。最近、話題になってます。キムタクは、SMAP解散を阻止するために、時間を行ったり来たりして工作をしていたっていう話。そう。タイムリープとは、時間旅行。又は、バックトゥザフューチャー!「そんな子供みたいなことを・・・」なんて言わないでください。

タイムリープ・・・・できるんです!

カンタンなんです。ホントに。「マサカ・・・」って、固まってる人、良く聞いてください。タイムリープの方法は・・・思うこと。四十歳の人だったら、「わたしは30歳だ」って思うだけ。誰にでもできるし、一瞬にできます。しかもタダ。カンタンです。

えーーーっ、それ、サギでしょ。なんて言わないでください。本気で言ってますから。

だって、あなたが四十才だろうと三十才だろうと、わたしには関係ないし、周りの人にもなんの影響もないです。単純に、あなたが考えたり、想ったりすればイイだけの事。それだけで、十歳若返ってしまいます。じゃあ、それをどうやって使うのかっていうと、

  • 今のポジションで、十年前の自分になる
  • 十年前に戻ることによって、行動量が増える
  • もっと若かったらできるのに・・・と思ったことができる

もっとカンタンにいうと、二十歳の時のあなたが、今のあなたの知識や技術を持っていたら、ものすごいことになってたと思いませんか?すぐに出世していくだろうし、もっと豊かで、しあわせな二十代が過ごせたはず。だったら、それを、自分の中で信じてみようっていうことだけなんです。頭の中だけで若返って、もう一回やってみようと思うだけで、行動力が倍以上アップします。よくあるのは、四十歳になったんだから変なことはできないとか、恥ずかしいことはできない、自分のやりたいような人生をおくるなんて、年齢的にムリ!なんて決めつけていること。本人がそんなことを思ってたら、人生なんて変わりっこないと思います。人生が変わるための初めの一歩は、「人生を変える」って、あなたが思うこと。もしも、人生を少しでも変えたいな~って思ってたら、まずは、タイムリープこれを試してみてください。

体や心が疲れたり、仕事がいやだな~、面倒くさいな~って思った時に、「おれは、まだ三十歳だから、ゼンゼンOK!」って思うことです。これ、やってみてくださいね。私の場合、そういう時は、「ロッキーのテーマ」とか「負けないで」がBGMになってます。かなり、効きますよ。^^ 

「四十にして不惑」には、タイムリープ。憶えておいてください。

40代はとても大切な時期です。第2の人生とも言えます。ワクワクドキドキする40代を過ごすために、このサイトでは、新しいスタートを切るための誰でもできるノウハウをお伝えしています。あなたの毎日が、今以上の笑顔で満ちあふれることを祈っています。

他の記事もすべて無料で読めます。コメントも多くの方が寄せられています。あなたの人生に少しでも参考にしてもらえたらうれしいです。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
1961年、長野県生まれ。静岡大学卒業。大手出版社就職後、何社か経て53歳で会社設立。

コメント

    • うゆ
    • 2017年 1月 05日

    なかなかおもろいな。

      • 米山 慎吾
      • 2017年 1月 06日

      ありがとうございます。

    • たぬぽん
    • 2017年 3月 22日

    今日たまたま「孔子の不惑」を思い出して語ってたとこでした
    タイムリープ、私もぜひ、してみます‼(⌒∇⌒)ノ”

      • 米山 慎吾
      • 2017年 3月 22日

      コメントありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの読書

40歳で人生を見直す

  1. サラリーマンの後ろ姿
  2. Self-improvement

何か悩んでいませんか?

  1. communication
  2. 「なんか疲れたなー」と感じた時
  3. 人生の転機は40代
  4. 人生は登山
  5. Self-improvement
  6. 人生をやり直す簡単な方法
  7. boy
  8. CROSSROAD

最新情報

  1. Bリーグ(公式サイト)
  2. 人間関係を良くする方法
  3. 素晴らしきかな、人生(公式サイト)
  4. 40代からの人生を楽しむ方法
ビーチサンダル
  1. ヒット商品番付
  2. 流星群
  3. にきび
  4. valentines-day
  5. oil
  6. 台風
  7. gym
  8. たけのこ狩り

多くの人に読まれている情報

  1. ベーコン
  2. うに丼
  3. 水族館
  4. 水鉄砲
  5. oil
auひかりバナー
PAGE TOP