宣言

失敗しない起業のためにはまず机の上や身の回りの整理整頓を!【起業する前に準備するもの】

こんにちは、3回転職してからやっと起業できたとしです。

個人事業主での起業の仕方を具体的にまとめて行きます。開業届けを出す前に、やっておくべきことがります。一番初めにやることは、「整理整頓」です。これから個人事業主で起業したいと考えてるのでしたら、まず「整理整頓」してみてはどうでしょうか?

▶▶中高年のためのプログラミング教室


整理整頓とは?

まずは、整理整頓です。どれも大事ですが、これが一番大事です。身の回りはもちろん、人間関係、お金、いろんなものの整理整頓をしっかりしておかないと、後から足を引っ張られます。そういう意味では、この後に続く「環境整備」や「口座管理」なども、大きく行って整理整頓と言えるかもしれません。

今回の整理整頓は、「仕事に関係ないものを捨てる」ということです。

一言でいえば、断舎利です。

まずは、机の上、周り、目の前の壁などに、仕事とは関係ないものは置いておかないでください。目にしてしまうと、どうしても気になったり、欲望が出てしまいます。その時間がもったいないんです。目にさえしなければ、そんな気持ちは湧いてきませんからね。既に、副業や週末起業で利益が出ていてオフィスを構えられるような場合も同じです。オフィスには、仕事に関するものだけを置いてください。今までの会社もそうだったと思います。最低限の生活道具しかなかったんじゃないでしょうか。あなたが仕事をしようと思ってる空間には、仕事以外のものは置かないでください。それが一番大事です。

まんが、TV、雑誌、小説、ゲームなどは論外ですね。出来れば、スマホなども仕事以外の部分は目にしない方法を考えた方がいいです。理由は、時間は、これからのあなたにとって唯一の資産だからです。なおかつ、唯一、自分の判断で使える資産なんです。

できれば、部屋の中には、仕事に関するものだけを置くことが理想です。初めは難しいかもしれませんので、せめて机の上、目の前の壁、座ってる左右くらいは、仕事に関するもので埋めて置くことをお勧めします。

島田紳助さんが、成功するための「5X5の法則」って言うのを、以前話されていました。成功するかどうかは、5X5で決まってくるんだということです。初めの5は、才能。次の5は、努力。例えば、才能が5あっても、努力をしなければ、5X0で0です。才能が2しかなくても、努力を5すれば2X5で10になります。才能が5ある人でも、1しか努力をしなければ、5X1で5にしかなりません。才能が5で、努力が5の人が、TVに出てこれるひとなんです。つまり、才能がなくても努力を一生懸命すれば、才能ある人よりも成功できると話されているんです。

では、努力とはなんでしょうか?努力とは、ものすごい量をできるだけ早くやることだと思うんです。努力=量xスピードですね。考えればわかりますよね。漫画家になろうと思う人を例にすると、

  • メチャクチャ丁寧に1つの漫画を1年間かけて書く人
  • 許せる範囲で手抜きをしながら、100個の漫画を1年間で書く人

どちらが成果が出ると思いますか?特に、これから起業する人は、なるだけ多くの経験を積まないと成功なんてできません。なので、時間を、できる限り濃密に使えるかどうかが、努力しているかどうかの違いになってくるんです。もっと簡単に言うと、才能はなくても、時間さえかければ、成功できるんです。1年、10年、50年、人によってその時間は違います。その時間だけが、あなたがコントロールできる資産ですから、なるべく無駄につかわないでもらいたいということです。

努力とは、時間です。

「 才能 X 努力 =成功 」の方程式のなかで、才能はすぐにはどうにもなりません。じゃ、成功するためには、努力しかないですよね。その努力は時間ですから、時間をどれだけうまく使えるかが、成功するための秘訣になるんです。時間をなるべくうまく使うためには、整理整頓して、余分なものに気を取られないようにすることが大切になってきます。もちろん、机の上、壁、本棚・・・いろいろありますが、PCの中もそうです。フォルダ、ファイル、動画など。起業する前に全部断舎利してしまいましょう。特に、男性の場合、ムフフな動画は消しておいてください。男性の場合、一度火が付くと、つまり考え始めると、頭からその話題が出て行かなくなります。仕事がうまくいかないときほど、ついつい見てしまうことが多いです。

ま、年齢にもよりますが、男性はそういうものなので、なるべくそういう動画は削除して、動画サイトのお気に入りは消してください。どうせ、見つければいくつでも見つかりますから。^^

逆に、仕事で使うものは、目に見える範囲で、しっかり整理しておかないとダメです。あなたの会社にもいると思うんですが、できない社員に限って、机の上が汚い。しかも、引き出しの中はごちゃごちゃ。書類を出せと言ってから、出てくるまでに5分はかかる。どこにでもいますよね。それを、あなたがやってしまったら、元も子もないです。

なので、仕事に使う書類、機器、道具などは整理整頓してすぐに使える状態にしておいてください。PCだけで済んでしまうのでしたら、机の上はPCだけ。引き出しの中は何もない。そんなイメージがイイと思います。仕事する場所とは別の所に、生活用品は置いておけばいいのですから。

万が一、生活空間と仕事空間が切り離せないのでしたら、机だけは、仕事オンリーで固めてみたらいかがでしょうか。

スポンサーリンク

副業、週末起業の場合は?

すでに、退社することも決まっていて、朝から晩まで起業できる人と、副業や週末起業の人とは違うのでしょうか?

この整理整頓に関しては、同じです。というか、副業や週末起業の人は、特に徹底させてください。いらないものは捨てて、仕事に関するものしか、机の上やまわりにはおかないでください。何故かと言うと、副業や週末起業の人は、時間が限られているからです。夜は1~2時間、土日は朝から夕方くらいまで?でしょうか。すると、1週間の仕事時間が20時間前後になると思います。朝から晩までできる人に比べると、3分の一から5分の一くらいになってしまいます。しかも、何者にも惑わされずにできた場合ですね。

なので、少しでも誘惑の根っこを排除しておくことが大事です。整理整頓、大事です。

<個人事業主として成功する豆知識>

副業をしたり、起業したときには、クレジットカードを新たに作っておくのがおすすめです。事業用として1枚作っておけば、確定申告のときが楽ですし、事業の内容がどうなってるのか一目瞭然で分かります。独立したり退職してからカードを作るのは難しいです。

おすすめは楽天カードです。

≫楽天カード公式サイトへ!

まとめます。

起業する前にやっておいた方がいいことの一番大事な心構えは、整理整頓です。1日中、仕事できる人も、副業、週末起業の人も同じです。決して、サラリーマンと違って、時間がお金になる訳ではないのですが、時間という資産だけは、自分でコントロールできるんです。大切な時間を作るために、整理整頓をしてはいかがでしょうか。

ホリエモンは、起業して間もない時には、ほとんど仕事と食事しかしなかったそうです。ホリエモンの有名なブログですが、

私は起業するに当たって、自分の好きな商売ではなく確実に上手くいく商売から始めたほうがいいと言っている。具体的には、

利益率の高い商売
在庫を持たない商売
定期的に一定額の収入が入ってくる商売
資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

をやればほぼ確実にうまくいくと指南してきた。これは正しいと思うのだが、どうもたまに上手くいかない人がいるみたいだ。なぜだろう?と疑問に思って考えてみた。で、これなんじゃないか?と思ったことが一つだけあった。
それは睡眠時間以外のほぼ全てを仕事に使っていないということじゃないかと。私が8時間以上ずっと机に座ってデスクワークをしていて食事も仕事しながら摂っていたみたいな話を書いたらメルマガで質問があった。デスクワークをしていると、ついつい動画サイトやらをみてしまうんだと。動画だあ?そんなもん見てる暇ない。仕事で映画評をやるので映画の試写会にいくか、twitterで激しくソーシャルフィルタリングされた動画とかしかみない。それもダダ漏れ系とかはちょっとだけチェックして仕事に逆戻りだ。ゲームなんかしてる暇無い。仕事でレビューが必要だからとりあえず買ってちょっとだけしかやらない。雑誌や漫画は基本的には移動中、電波が通じないところでしか見ない。書籍は書評やレビューが必要なときにしか読まない。それも移動中が中心だ。
起業して3年くらいは、友達と飲みに行くこともほとんど無かったし、異業種交流会とか講演会の類も一度も行ったことがない。そんなの行くくらいだったら講演者の書籍を自分のペースで速読したほうがいい。メルマガを発行してたらそれを読めばよい。行く時間も勿体無い。
今は違うが、当時は食事の時間も勿体無いので1Fにあるファミリーマートから弁当やら揚げたての惣菜やらを買ってきて食べてた。それすら時間がもったいなくて社員に買いにいかせたこともある。宅配の弁当屋もよく利用していた。土日も勿論ない。旅行も年に1度行くか行かないか。盆も正月も無い。ずっと仕事であった。デートもしないので、プロセスが省略できるという理由で一時期風俗にはまっていたこともある。風呂に入る時間や髪を切りに行く時間など完全に勿体無いと思って、ほとんど行っていなかった。
果ては家に帰る時間すら勿体無くなって、ずっと会社のベッドで寝ていたこともある。一時期は会社の仮眠室にシャワーまでつけていた。
それくらいやったらほぼ確実に成功すると思うんだよなあ。。。

(「六本木で働いていた元社長のアメブロ」より引用)

スゴイですよね。とうぜん、身の回りには、仕事に関するものしかなかったと思います。会社で寝泊まりしていたわけですからね。では、先ほどの5x5の法則で、ホリエモンの才能と努力はいくつだと思いますか?5x5でしょうか?

わたしは、100x100じゃないかと思います。そりゃ、成功しますよね。何度でも。同じレベルだと、イチロー、松井、本田、孫正義氏・・・トップ中のトップたちは、そんな感じで、才能がありながらも努力をメチャクチャしているんです。だから、平凡な私としては、せめて整理整頓して時間を沢山集めて、努力の質を高めていこうと考えています。

失敗しない起業のための準備は、整理整頓だけではありません。ほかにもいろいろとあります。このサイトでは、ひとつひとつわかりやすく説明しています。すべて無料で読むことができます。コメントも多くの方が寄せられています。あなたの起業や人生に少しでも参考にしてもらえたらうれしいです。あなたの毎日が、今以上の笑顔で満ちあふれることを祈っています。

仕事や会社について

会社をやめたい、仕事がつらい、転職したい・・・会社や仕事で悩んでる方は本当に多いです。

そんなときに、少しでもあなたのお役に立てればと思って、仕事や会社について、よく読まれてる記事をまとめました。

気になったタイトルをクリックしてください。