本屋大賞

本屋大賞2016の結果は『羊と鋼の森』!歴代の大賞と無料で受賞作を読むには?

こんにちは。忙しい仕事の合間とか土日を利用して小説を読んでる角田勲です。

最近、芸能人でも本好きの人がいますが、あの人たちが推薦してくれる本は、ちょっとわかりにくくてとっつきにくい印象があります。そんなことを言ってると怒られそうですが、根が単純なわたしは、判りやすいSFや司馬遼太郎先生、村上春樹先生の本が大好きです。

2016年の本屋大賞が、2016年4月12日の19:30に発表されました。10作品のノミネート作品と歴代の本屋大賞の紹介もしています。本屋大賞は、「全国書店員が選んだいちばん! 売りたい本」をテーマに、全国書店の店員やアルバイトの人が読んでもらいたい本を投票で決める賞です。なので、二次投票に残った10作品はどれも面白いと太鼓判を押された本です。ぜひ、読んでみてください。

≫楽天カード公式サイト
申し込み方はこちらから。

ここでPRをさせてもらいます。本屋大賞の本は、楽天ブックスで読むことができます紙の本も買うことができますし、電子書籍でスマホやパソコンでもアプリで読むことができます。一度購入するといつでも読めますので、スキマ時間をつかって、読むことができます。⇒楽天ブックスは品揃え200万点以上!

この楽天ブックスをお得に活用する方法をあなただけに、お話しします。楽天カードを作って、貯まったポイントで読みたい本がかえてしまうんです。楽天マスターカード限定のキャンペーンで、なんと5000ポイント(2000p+3000p)を獲得できます。5000円分です!ただ、新規に申し込むひとにかぎります。

カンタンに言うと、楽天マスターカードを発行して使うことで、最近売れてる話題の本や、本屋大賞、芥川賞など、あなたのお好きな本が5000円分買えてしまうということです。電子書籍を買っていたり、通販で買っているのでしたら、楽天ブックスを利用することでかなりお得になります。というのは、楽天TV、楽天トラベル、楽天市場でも使うことができる便利なカードなので、そちらで買ったもののポイントをつかって、あなたの大好きな本を取り寄せることができるということです。他のカードより絶対お得です。

最近の本屋さんでは、売れてるものしか置いておらず、ちょっと経つとなくなってしまうものが多いです。そんなときに、あちこちの通販サイトでバラバラ買ってるともったいないです。楽天カードでなくてもいいですので、一か所にまとめてあなたの余暇の時間を幸せに過ごしてください。

もしも、楽天カードにまとめるのでしたら、楽天カードは入会金、年会費無料ですので、こちらから楽天カードを申し込んでみてください。はじめの2000ポイントは、カードが来てからになります。

≫楽天カードの申し込みはコチラ!
 

以上、本屋大賞2016でした。本屋大賞に興味がある方は、こちらもよく読まれています。

関連記事

2月12日は、司馬遼太郎先生の命日、菜の花忌です。毎年、NHKでも、2夜連続で特集が組まれます。司馬遼太郎先生は歴史小説の第一人者で、今なお多くの作品が多くの人に読み継がれています。そこで、司馬遼太郎先生の作品を時代別、人気ランキングに分け[…]

関連記事

9月2日の『アナザースカイ』で、脚本家の中園ミホさんが、息子さんの周作さんと一緒に、フランスのドーヴィルに行きました。ドーヴィルは中園ミホさんの脚本家の原点の映画『男と女』の舞台です。中園ミホさんのプロフィールと、脚本の書き方、執筆[…]

フランス
関連記事

[4/11] 本屋大賞2017は、恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』でした!こんにちは。忙しい仕事の合間とか土日を利用して小説を読んでる角田勲です。最近、芸能人でも本好きの人がいますが、あの人たちが推薦してくれる本は、ちょっとわかり[…]

本屋大賞

毎日を楽しむ

幸せになる近道は、毎日を楽しむことです。

過去や未来を嘆いたり悔やんだりしても意味はありません。その日1日をなるべく楽しく面白く暮らすことが大切です。

そのためのヒントは、趣味、生活、旅行、食事関連、動画、ショッピングなどにもあります。

人生を幸せに!と大上段に構えるのではなくて、小さなことから少しずつ作っていくことも大切です。

当サイトではそれらの入り口として基本的なことを記事にしています。気になったタイトルをクリックしてお読みください。